無添加・無かんすいの焼きそば麺【離乳食にもおすすめ】『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』

無添加・無かんすいの焼きそば麺【離乳食にもおすすめ】『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』

ささっと作りたいお昼ご飯に、

がっつり量が欲しい時に作る麺料理に、

我が家では、『焼きそば』が定番です。

 
焼きそばの麺は、スーパーで買うと安く購入することができるので、家計にも優しい食材です。
(学生時代は、週2〜3回は焼きそばを作っていました。)

 
しかし、原材料名に添加物が入っていたり、

美味しい麺に出会えなかったり、

 
満足のいく焼きそばの麺がありませんでした。

 
食材宅配である焼きそばの麺を購入しました。

『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』です。

 

無添加・無かんすいの焼きそば麺【離乳食にもおすすめ】『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』

国産小麦粉・無添加なので子供にも安心・安全、

無かん水なのにコシのある麺で、

味も美味しい!

 
そんな、焼きそば麺を今回紹介したいと思います。

大近フーズの無かんすいむし焼きそば

【原材料名】
小麦粉(国内製造)、鶏卵、食塩、植物油

【内容量】
150g

【価格】
140円

無添加・無かんすいの焼きそば麺【離乳食にもおすすめ】『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』

無かんすいとは?

焼きそばの麺や中華麺に必ず入っている『かんすい』食品添加物です。
かんすいの特徴は、

かんすいの特徴
  • 小麦粉と出会うことで、黄色を発色させる
  • 独特な風味やコシをうみだす

 
そもそも、中国ではミネラルを多く含んだ水で麺を作っていたので、独特の麺を作り出していました。

それを現在では、食品添加物の『かんすい』を用いて作るようになりました。

 
無かんすいとは、かんすいを使わずに麺を作っています。

つまり、独特な風味はありませんが、無添加の麺になります。

大近フーズ

私は、食材宅配で購入しましたが、

大近フーズは、『Pantry & Lucky』という安心・安全な食品を提供している自然派のスーパーです。

 
“愛情良品”

 
のマークは、独自の厳しい安全基準を満たした食品につけられています。

 
店舗は、近畿を中心に、
大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀

他、
広島、埼玉、神奈川

にあります。

また、オンラインショップもあるので全国で購入可能です。

 
Pantry & Lucky

食品添加物を極力使わない本物の食品を届ける安心安全な食へのこだわり。…

パントリー&ラッキーオンラインショップ

食は愛(おいしいはうれしい)。食品添加物を極力使わない本物の食品を届ける安心安全な食へのこだわり。…

子供に安心・安全

無添加・無かんすいの焼きそば麺【離乳食にもおすすめ】『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』

味は、もちろん美味しいです。

無かんすいですが、蒸し加工されているので十分もちもちしています。

 
なにより、子供に安心してあげられることです。

 
よく売られている焼きそば麺と比べると、やはり価格は高くなります。
(通常20円ほどで売られているので、7倍の価格になります。)

その分、添加物が入っているので、あげるのに悩んでいました。

 
焼きそばだと、離乳食後期あたりから使う家庭もあると思います。

シンプルな原料の食品は、なかなか手に入れることができません。

小さいうちは、やはり無添加を食べさせてあげたいです。

 
『大近フーズの無かんすいむし焼きそば』おすすめです!